ブルーロータス お香スタンド

ブルーロータスは、仏教では悟りと覚醒、輪廻転生を意味し、古代エジプトでは死後の世界からの再生を意味しているといわれています。
また「聖なる花」としてエジプトの古い壁画にも描かれ、ツタンカーメン王の棺を初めて発掘された時にブルーロータスの花々が敷き詰められていて、まだその香りが漂っていたそうです。
瞑想する時にお香を炊くと、その場が浄化され、ガイドを招きやすいともいわれます。
神秘の花ブルーロータスのお香スタンドを、ぜひ瞑想の時になどお役立ください。
         (ゴールドコースト・クリスタルキャッスルにて買い付け)
サイズ:直径8センチ
    高さ4センチ
  • 1,500円(内税)